Main
<< お気遣い戴きましてありがとうございます なんて美しいクソッタレな日! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.04.29 Wednesday,
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
SS Killers!第1戦が終わった、桶川の腹痛が治まった


SS Killers!開幕戦、無事終了しました。
参加者の皆様にご協賛各社さま、出展の皆様、ありがとうございました。
あとあと写真を撮ってくださった方々や、観に来てくれた方も!
ありがとうございました!
皆さんに続々と写真や動画をupしていただいているので
osl.vcにリンク貼ってます。ぜひ御覧ください。



実際のエントリー台数は73台だったので
まー大赤字ですけども、それを上回る楽しさがあったからいいんだい!!!!!!!!
ちょっとお腹痛くなったけど!
レース見ててほんと面白かったからいいのだ!!

今回少なかった原因…聞いたところによると、

・他のイベントと被ってた
・練習してバイクが壊れた
・練習やレースでお金を使いすぎたのでセーブ中
・転職、就職により今いそがしい
・嫁が怖い
・シーズンオフに練習してなかったから第二戦から出る


などなど様々な理由があって出られない方が多かったようです。

………………。
……そうか……、ならしかたない…が、
是非とも次回は参加をお願い致します!

観に来てくれた人は何だか多かったですね。
ありがてぇありがてぇ。
どう?次回出ちゃいなさいよ。
バイク持ってない?買っちゃいなさいよ!!!!!!!いっそ!!!!
SS Killers!に!出るためにだ!!!!

でもSS Killers!はねぇ、細木数子六星占術によると大殺界中の私がですよ、
新しいことを始めちゃならんと言われた大殺界中にですよ、
あえてプレ開催してみる的なチャンレンジスピリッツに溢れた大会なんですよ。
でも本格的にシリーズ化した今年はもう大殺界じゃないからダイジョブなんだから。
全然占いとか、気にしてるふうに見えて気にしてないんだから。




昨年から出ていただいた方々には逆に(何の逆だろう)心配させちゃったというか
SS Killers!無くならないよね!?
と思われちゃったっぽいんですが、まぁこれが3年続いたら流石にライフがゼロになるんで
キツイんですけど、まだ初年度なんで大丈夫です。
むしろ、参加者の皆さんの愛的なものがヒシヒシと伝わってきてまして嬉しい限りです。
もう参加者全員で飲み会パーリナイしたいぐらい気分がイイっす。



しかし全クラス6位入賞になるくらい集めたいよね!(つまり12台以上ってこと)
大殺界も抜けたことだし(←気にしてる)今年超張り切ろっと。
皆さんもどうぞ飽きずにお付き合いくださいね。


さてそんなSS Killers!と、ミニバイクの関東ロードミニ選手権の
参加者さんにも合わせてお願いがございます。

レギュレーションを読み、守ってください

「そんなの当たり前じゃん」って思うでしょう。
が、これがそうでもないんですねぇ。。。
友達に誘われて出よっかな〜って人の中には伝え聞いたことだけで済ましちゃってる人がいるのね。
そうするとどうしても公式の情報に個人的な思い込みフィルターがかかってしまうので
伝言ゲームよろしくどんどん変わってっちゃうんですよね。
あと、「書いてあるけど、守らなくていっか」という謎納得するパターンね。それだめです。
スタッフ◯◯と俺仲良しだから、ワガママ聞いてもらっちゃおう☆っていうのもだめです。
自分だけは特別にという考えは捨てましょう!みんなのレースが壊れてしまいます。
各クラスの基準タイムも守ってください。
守らないとクラス分けしてる意味ねーーーーーーーーーーーーーーーーってなりますからね。
クラス分けしてる意味ねーーってなると全体が壊れちゃうからね。


私は競技者ではないので、正直言って皆の気持ちがわからないところがあります。
だけど、自分なりに他の競技に当てはめてみたり他の事象に照らし合わせてみたりして想像します。
想像すると「守れない」人の気持もわかるんですよ。
けど、それを許してってたら主催者としては失格だなぁと思うんです。
皆が自分の理想の戦い方があるのと同じで、主催側も理想の形というのがあるんですよね。
普段の営業をしているとき=サービスとバランスのとれた対価
レース主催者のとき=公平さ、厳しさ+興行
と、スタンスが違うのです。
んなわけでレースのときはワガママは聞かないよっ。

しかし理想というのはあくまでも理想であって、
全部がそのとおりうまくいく訳ではない。
私個人の考え方がすべて公式に反映されるわけではないのです。
バランスを見ながら納得できる範囲である程度のファジーさを持ってやってます。

で、気になってるのが
「ある程度タイムだしたらペナルティ」のルール。
SS Killers!だとノービス、関東ロードだとチャレンジャークラスに
あるルールなんだけど、私個人的にはこれ嫌いです。
(いいとか悪いで言えないので、嫌いって表現になってます)
皆がちゃんとレギュレーションにあるとおりの基準タイム通りに参加してくれれば
こんなルールいらないんですよ。
レース経験の浅い方の出るクラスだと、
「決勝頑張ってたらなんかタイム出ちゃった」ってことがあるじゃないですか。
このルールが存在してるとそれに「おめでとう!」って言えないとこが
スポーツ的な爽やかさが無い気がしてモヤっとするのです。

やむなくあるルール。
何年か前はこんなの無くても大丈夫だったんだけどなぁ……。
何が変わったんでしょうか。
上に書いたとおり、理想とは違うんだけどバランスを取るためにやむなく作ったルールです。

これが無くても平気になるようなの、望んでるんですけどね。
(レースにサービスを持ち込むとこ〜ゆ〜感じになるのだよ。難しいね。)


あっ、でもイベント的にはサービスって重要ですよね。
また動画配信に手を出してみようかと考えてます。
何年か前に(2008年頃かな)スティッカムやユーストリームでレース中継してたことがあったんだけど
当時は途中で落ちちゃったりしてあんまりうまくいかなかったのね。
最近は色んなサービスがあるし機材も良くなってると思うので、
また勉強していっちょやってみっかと思ってます。
試しに思い立ってiPhoneでツイキャスしてみたんだけど、
よく考えたら私レース当日忙しいんで自分で配信するのには無理があるなと。



(↑ツイキャスは手軽だけどなんか向いてない気がしました)
もしかしたら配信係を別途アルバイトで募集するかもしれません。
GoPro生配信(選手につけてもらう)とかもできるそうな。時代は進んでるんですねぇ。
2014.05.14 Wednesday,22:17
| マリンバの中の人 サエコ | ながい | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
2015.04.29 Wednesday,22:17
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |