スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.04.29 Wednesday,
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
サーキット走行も心してビビれ!

一昨日のことなのですが、うちのスタッフ鈴木
練習走行中に転倒(ハイサイド)して救急搬送→入院しました。
救護をお手伝い頂いた皆様ありがとうございました。

意識もはっきりしており会話もできる状態なのですが、
頚椎の怪我で手にしびれが出ており、この為明確な復帰日は未定です。
後遺症が残らないといいのですが……。
とにかく怖がりな子なので、メンタルも心配です。

(お見舞いなどは本人に確認をとってからにしたいので
ここでは病院名は伏せますね)


ミニバイクでもこういう怪我をすることはよくあります。
私は桶川スポーツランドで仕事をして11年ですが、
それなりに酷い怪我を負う方を何人も見ています。
創業から亡くなった方はいないものの、後遺症が残った方は何人もいます。
気を遣っていても怪我するときはします。
まぁ心がけと事前準備でかなり怪我のリスクは減らせるんだけど……。

準備運動しない人も多いし、装備や整備を適当に考えてる人も多いのも事実。
想像力をもってとりかかったほうが身のためだよっ。
ていうかコースに入るのは自分だけじゃないので
想定外のことも起こるから気を抜いたらいけませんぞ。
スタッフ鈴木が準備不足だったわけじゃないよ、悪しからず。

受付のときに落ち着きが無い人はだいたいその日転倒するので
気になる人には「そんなに慌てないで落ち着いて書いて下さい」とか
声をかけるようにしているんですが、それだけでもだいぶ違うような気もしています。
あと手が震えている人にも止めとけば?って声かけてます。
(これ結構いるんだけど、食事を抜いてたり、疲れてたりすると手が震えるんだよね)
走行の合間にスタッフ鎌田から同様の声を掛けられたことがある人もいるかと思います。
もう無理しないで休めば?とか、ここで終わりにしておけば?って。
走りに来たお客さんに向かって走るの止めとけば?っていうのも客商売としてどうなのかと
思うんだけど、飲み屋のマスターが「お客さん、もうここいらにしときなよ」って水をくれるあの感じと一緒です。

これからの季節は暑くなるので、熱中症対策も怠らないでください。
毎年恒例になったクールダウン用のプールもそろそろ設置しなきゃですね。
普段エアコンの効いた部屋で仕事をしている人は、週末の楽しみでサーキットに来るってことが
相当堪えると思いますよ。奥さんやお子さん、ペットを連れていらっしゃる方も気をつけて。
走行前日の寝不足はかなり悪影響なので夜更かししないこと。
疲れたらクエン酸の粉末がいいです。ポカリスエットも忘れずに。

スタッフ鈴木の付き添いで救急車に乗って思ったんだけど、
桶川スポーツランドの前の砂利道はなんとかしないと
こういう怪我のときには揺れが酷すぎてどうしようもないですね。
この砂利道は国の管理なので、誰かが勝手に重機を入れたりすることができません。
砂利を入れるのも掘るのも禁止。事前に届けを出して許可を得なければいけません。
1年に1回くらいは桶川スポーツランドがダンプ何台分か砂利を購入して道を直すのですが
桶川スポーツランドから上尾方面に向かうほうの砂利道は距離がありすぎて全然できない……。
しかし救急車が通るのはこっちの道のほうが多いという……。
市役所の環境課さんにダメもとで相談してみようかしら。道路課かな。
無駄になりそうだけど署名してみるとか?
ホンダエアポート、レインボーモータースクール、桶川スポーツランドの
利用者って年間かなり多いと思うし、しかも全部怪我のリスクがあるサービスを提供している
施設だから、無関係じゃないと思うんだけどな〜。
でも桶川スポーツランドってなんか好かれてないので協力を得られなそう。。。
う〜ん。なんとかしなくっちゃなぁ。


おまけ

用があってサーキットを外出中、ゲリラ豪雨が発生。
そのときスタッフ鈴木から届いたメールがこれ。



あがるんかい!









 
2014.06.01 Sunday,11:52
| マリンバの中の人 サエコ | ながい | - | - | pookmark |
SS Killers!第1戦が終わった、桶川の腹痛が治まった


SS Killers!開幕戦、無事終了しました。
参加者の皆様にご協賛各社さま、出展の皆様、ありがとうございました。
あとあと写真を撮ってくださった方々や、観に来てくれた方も!
ありがとうございました!
皆さんに続々と写真や動画をupしていただいているので
osl.vcにリンク貼ってます。ぜひ御覧ください。



実際のエントリー台数は73台だったので
まー大赤字ですけども、それを上回る楽しさがあったからいいんだい!!!!!!!!
ちょっとお腹痛くなったけど!
レース見ててほんと面白かったからいいのだ!!

今回少なかった原因…聞いたところによると、

・他のイベントと被ってた
・練習してバイクが壊れた
・練習やレースでお金を使いすぎたのでセーブ中
・転職、就職により今いそがしい
・嫁が怖い
・シーズンオフに練習してなかったから第二戦から出る


などなど様々な理由があって出られない方が多かったようです。

………………。
……そうか……、ならしかたない…が、
是非とも次回は参加をお願い致します!

観に来てくれた人は何だか多かったですね。
ありがてぇありがてぇ。
どう?次回出ちゃいなさいよ。
バイク持ってない?買っちゃいなさいよ!!!!!!!いっそ!!!!
SS Killers!に!出るためにだ!!!!

でもSS Killers!はねぇ、細木数子六星占術によると大殺界中の私がですよ、
新しいことを始めちゃならんと言われた大殺界中にですよ、
あえてプレ開催してみる的なチャンレンジスピリッツに溢れた大会なんですよ。
でも本格的にシリーズ化した今年はもう大殺界じゃないからダイジョブなんだから。
全然占いとか、気にしてるふうに見えて気にしてないんだから。




昨年から出ていただいた方々には逆に(何の逆だろう)心配させちゃったというか
SS Killers!無くならないよね!?
と思われちゃったっぽいんですが、まぁこれが3年続いたら流石にライフがゼロになるんで
キツイんですけど、まだ初年度なんで大丈夫です。
むしろ、参加者の皆さんの愛的なものがヒシヒシと伝わってきてまして嬉しい限りです。
もう参加者全員で飲み会パーリナイしたいぐらい気分がイイっす。



しかし全クラス6位入賞になるくらい集めたいよね!(つまり12台以上ってこと)
大殺界も抜けたことだし(←気にしてる)今年超張り切ろっと。
皆さんもどうぞ飽きずにお付き合いくださいね。


さてそんなSS Killers!と、ミニバイクの関東ロードミニ選手権の
参加者さんにも合わせてお願いがございます。

レギュレーションを読み、守ってください

「そんなの当たり前じゃん」って思うでしょう。
が、これがそうでもないんですねぇ。。。
友達に誘われて出よっかな〜って人の中には伝え聞いたことだけで済ましちゃってる人がいるのね。
そうするとどうしても公式の情報に個人的な思い込みフィルターがかかってしまうので
伝言ゲームよろしくどんどん変わってっちゃうんですよね。
あと、「書いてあるけど、守らなくていっか」という謎納得するパターンね。それだめです。
スタッフ◯◯と俺仲良しだから、ワガママ聞いてもらっちゃおう☆っていうのもだめです。
自分だけは特別にという考えは捨てましょう!みんなのレースが壊れてしまいます。
各クラスの基準タイムも守ってください。
守らないとクラス分けしてる意味ねーーーーーーーーーーーーーーーーってなりますからね。
クラス分けしてる意味ねーーってなると全体が壊れちゃうからね。


私は競技者ではないので、正直言って皆の気持ちがわからないところがあります。
だけど、自分なりに他の競技に当てはめてみたり他の事象に照らし合わせてみたりして想像します。
想像すると「守れない」人の気持もわかるんですよ。
けど、それを許してってたら主催者としては失格だなぁと思うんです。
皆が自分の理想の戦い方があるのと同じで、主催側も理想の形というのがあるんですよね。
普段の営業をしているとき=サービスとバランスのとれた対価
レース主催者のとき=公平さ、厳しさ+興行
と、スタンスが違うのです。
んなわけでレースのときはワガママは聞かないよっ。

しかし理想というのはあくまでも理想であって、
全部がそのとおりうまくいく訳ではない。
私個人の考え方がすべて公式に反映されるわけではないのです。
バランスを見ながら納得できる範囲である程度のファジーさを持ってやってます。

で、気になってるのが
「ある程度タイムだしたらペナルティ」のルール。
SS Killers!だとノービス、関東ロードだとチャレンジャークラスに
あるルールなんだけど、私個人的にはこれ嫌いです。
(いいとか悪いで言えないので、嫌いって表現になってます)
皆がちゃんとレギュレーションにあるとおりの基準タイム通りに参加してくれれば
こんなルールいらないんですよ。
レース経験の浅い方の出るクラスだと、
「決勝頑張ってたらなんかタイム出ちゃった」ってことがあるじゃないですか。
このルールが存在してるとそれに「おめでとう!」って言えないとこが
スポーツ的な爽やかさが無い気がしてモヤっとするのです。

やむなくあるルール。
何年か前はこんなの無くても大丈夫だったんだけどなぁ……。
何が変わったんでしょうか。
上に書いたとおり、理想とは違うんだけどバランスを取るためにやむなく作ったルールです。

これが無くても平気になるようなの、望んでるんですけどね。
(レースにサービスを持ち込むとこ〜ゆ〜感じになるのだよ。難しいね。)


あっ、でもイベント的にはサービスって重要ですよね。
また動画配信に手を出してみようかと考えてます。
何年か前に(2008年頃かな)スティッカムやユーストリームでレース中継してたことがあったんだけど
当時は途中で落ちちゃったりしてあんまりうまくいかなかったのね。
最近は色んなサービスがあるし機材も良くなってると思うので、
また勉強していっちょやってみっかと思ってます。
試しに思い立ってiPhoneでツイキャスしてみたんだけど、
よく考えたら私レース当日忙しいんで自分で配信するのには無理があるなと。



(↑ツイキャスは手軽だけどなんか向いてない気がしました)
もしかしたら配信係を別途アルバイトで募集するかもしれません。
GoPro生配信(選手につけてもらう)とかもできるそうな。時代は進んでるんですねぇ。
2014.05.14 Wednesday,22:17
| マリンバの中の人 サエコ | ながい | - | - | pookmark |
関東ロードR2!わっしょい!

関東ロードミニ選手権2014 第2戦(第2戦) RIDING SPORT CUP

関東ロードミニ選手権R2、皆様お疲れ様でした!
開催にあたりご協力いただいたご協賛各社様、観戦に来てくださった方々も本当にありがとうございます。
天気が一日どんよりしてたけど、雨が降らなくて良かったですね〜。


参加者は120台とちょっとさみしい感じ…と思ったけど
考えたらモタードがSS Killers!に引っ越したので仕方ないッスね。
今回は観に来てくれた方が多かったみたい。ありがとうございます)
でも運営的には関東ロードだけで140台くらいは欲しいところなので
皆にもっと選んでもらえるように頑張らなきゃですね!

いまは数年前と違って、参加するレースを絞ってる人が多いので
優先順位が上のほうじゃないと来てもらえない。
ホームコースはどこ?と聞かれて桶川!と答えてくれるお客さんをもっと増やしたいですね。
(あれっ。これ10年前もおんなじこと言ってたな)
ありがたいことに昨年は全戦参加者が50人以上もいたんですけど
気を抜くと飽きられてしまいそうだし、新規参戦者にも選んでもらえないし。

関東ロードって出づらいイメージがある?らしいのですが
開催側からするとえー!なんでだろ?って部分があって……。
固そうなのかしら。怖そう?
こんだけ多岐にわたったクラス編成があるところも少ないと思うんですがどうでしょう?



フリー走行の規定のまま参戦できるチャレンジャークラスもあるしね。
(このクラスにについては思う所があるのでそれはまた後日書く…かも。
書き方次第で誤解を生みそうなのでよく考えてから)



今回はインポートミニが台数が多くて盛り上がってましたねぇ。
今後もっと増えそうな感じがしますね。


メンツ的にも観るのが楽しいレースになってきましたねー。
桶川でやるようなレースは参加者が楽しめるレースを大事にしなきゃなので、
観る人のことは二の次
なんですが、
私自身競技者ではないので、観るのが楽しいレースには期待してしまいます。
SP12-Eとかも毎回面白いよねー。ワーキャー言いながら観られるレースだよほんと……。
(そういえばSP12-Eってこのカタチで残ってるとこって少ないね。大事にしたいわ。)



CBR250R DREAM CUP ビギナークラスは注目していた方も
多かったと思うのですが、今回は練習していたのに出なかった選手とかも
何人かいたので、次回はもっと増えそうですね〜。



桶川規模のコースだとビギナークラスしか開催できない決まりになったので
新規参戦者が出続けないとクラスの台数が保たれないのが何とも頭が痛いところ。
(新コース48秒以上出す選手はエントリーできないので、練習して速くなるとロードコースに旅立たれてしまうのさ)
エキスパートクラスも開催できるのなら、速くなっても「桶川で楽しもう」って継続して参戦してくれるんだけど……。
ロードコースはビギナーもエキスパートもあるから、別に桶川を選ぶ必要ねぇ〜〜!!
って思われたら終いだなとか不安にかられたんだけどね。
カートコース→ビギナー
ロードコース→エキスパート
ってしてくれたら良かったのに〜、と一瞬思ったんだけど
これやっちゃうとそもそも台数が多くて人気のある筑波とかで
出られない人が出てきちゃうので、それはハイパーナンセンスだね…。
まぁルールなんで仕方ないので、桶川は桶川の役割で精一杯やったるぜ!
と、それこそ一瞬にして思い直したのでした。



そうそう、表彰台がかっこよくなったの見てくれましたか?
これは桶川スポーツランドのCBRデカールでもお馴染みの
GadgetDesignさんが作ってくださったんですよ〜。
ありがとうございます!!!
なんか超派手だね!!デカールなんだよ。


貼り貼り風景

足を置くとこにもプリントがあるの。
今回見なかった〜って人は是非次回、表彰台に実際に乗って間近で見てみて下さい!



あっ、あと桶川スポーツランドレースクイーン、
OSL CIRCUIT LADYが持ってたレーシングパラソル!



桶スポ仕様になってたんですよー。
フルプリントで超かっこいい!
これはうちの広告とかを担当しているスタッフ澤野がデザインして
シーズナルプランツさんというメーカーさんで作っていただきました。



うちの今年のレースクイーンの空風マイキちゃん
シーズナルプランツさんのキャンギャルさんで、ブログに紹介されていたことから商品を知ったんですよ。
「欲しい」という声が何人かあったのですが
いまのところ、レースに使う用(レースクイーンと全日本)しか作ってないので、
販売用の用意がありません。
で、もし欲しいという方が15人くらいいれば受注生産ってことで発注してもいいかなぁと思ってます。
(そのくらいいっぺんに作らないと単価がね!)
料金は1本5,400円(税込)。
欲しい方は早めに事務所まで御連絡ください。
15本分注文が入ったら制作開始します。
入んなかったら作りません!!!!




そうそう、GROMで参戦している選手がいましたねー。
レース仕様にしてるの初めてみました。
こりゃかわいい!(ごめんなさい、そういうコンセプトで作ってないですよねたらーっ)。
あんまりフリー走行でもまだ見かけないんですよねぇ。
増えたらそれなりに面白いと思うんだけどなぁ。西の方が台数出てるんですかね?どうなんだろ。




昼休みにはB-MOONファクトリーさんがKYMCOの新しいバイク、
AIR150の試乗会をしてくれました!
カタチはApeみたいな感じ?まだ日本のサイトに詳細が載ってないのですが
6月だかに販売開始だそう。B-MOONファクトリーさんありがとうございます!

関東ロードは昼休みが少し時間があるので、もしこういった催しをしてみたい!
企画があるぜ!という方は御連絡下さい。
要事前相談!ですが、原稿とかくださればMCダイスケさんが色々紹介できると思いますー。


おまけ



高橋江紀選手の命日が近いので、関東ロードの選手のマシンに貼って欲しくて
急遽土曜日にステッカーを作りました。
全然ちゃんとしたのじゃなくて、プリンタで印刷した透明地のやつなのですが。
なんか参加者さん以外で欲しかった方がかなりいるようだったので
今度はご遺族にちゃんと許可をとって、桶川が無料で皆に配れたらいいかもなぁ〜と思いました。


 
2014.04.22 Tuesday,16:45
| マリンバの中の人 サエコ | ながい | - | - | pookmark |
あたし関東ロード、玄関の前にいるの


関東ロード第2戦が、気がついたらすぐそこに!!!
一週間前である今日はなんだかそんなに混んでなかったのです。
走行台数も昨日とおんなじくらい。
あ、あれ〜?なんでだろ…桶川不人気…あれ〜?
って思ってたら、今日はおんなじライスポカップ仲間である
白糸(主催:pitinznさん)さんち、榛名(主催:青木宣篤さん)さんちが
レース日だったのね……。
リスト見たら結構被ってるから仕方ないのか…とも思ったんだけど
それにしても桶川少なくないッスか!?

結構事前練習ではいろんな方のお顔を見てた気がするんだけど……。
今日になって超不安になってきました。
た、たしかに大型枠であるモタードをSS Killers!に半分移したことや
CBR250R DREAM CUPが桶川ではエキスパートクラスが開催できない
ことになったりしたもんで、そのへんの台数的打撃はあるんだけど
それにしてもなんだか寂しい感じがしないでもない……



全体の空気感が変わってきたなと感じたのが震災前、
そのあとはまーしゃーないしゃーない、と思ってのんびり震えながら構えてたんですけど
今年は流石にちょっと明るい兆しかなァなんてお正月らへんで思っていたのも束の間、
何だかここ最近は大型バイクの熱気にミニバイクが押されている感がするんですが
気のせいですかね?
桶川といえばミニバイクだろっ!!って勝手に思ってた部分があって
それはどーやら思いすごしと傲慢さのハーモニーだったんだね。
桶川、最近忙しすぎて今までやれてたことが追いつかなくなってきててね、
桶川なんて設備面(路面や駐車場)では劣りまくりなんだから
人様のところよりシニモノグルイで工夫して頑張らねば横に並べないのに!

というわけで、もし今回少なかったらたぶん普通に私の頑張りが足らなかったせいなので
(前回は雪のせいにしたね、まぁたしかにそうだったんだけども)
そしたらごめんなさい選手の皆さん。
やっぱ桶川だぜーーー!って言ってもらいたいので頑張るぞ!!!





今嫌なことに気がついたんだけど、
ライダーズプロフィールの更新が止まってるじゃないですか……
何この3年坊主……こういうところがダメなんだよなぁ。
じわじわやるよっ!!待っててね。


おまけ



新入社員の「漆黒太郎」はすぐに油断します


2014.04.13 Sunday,19:00
| マリンバの中の人 サエコ | ながい | - | - | pookmark |
新入社員

以前より猫界では人気サーキットで通っていた桶川スポーツランドですが
猫スタッフの募集はしてもいないのにひっきりなしであります。


今日も新しい猫がきました。(勝手に来る)



「自分、懐っこさには自信があります!」と言ってました。
そう、桶川スポーツランドで働くには猫も人間も懐っこくないといけません。





めっちゃ図々しい!!事務所に勝手に入ってきます。
ゆとり世代はこれだからなー。
でもまぁ個性的な感じなので、いいんじゃないですかね。



そのときのたま姉さん(桶川7年目の古株)。
たま姉さんは男子だったら入室を許可しますが
女子だと超虐めます。



3月に来た新人のごご姫。大変ふくよかになられました。
若い女子なので、たまに虐められていますが
桶川スポーツランドにこのまま居続けることにしたみたいなので
首輪を買ってやりました。
非常に美人なので受付に置きたいんですが、たまが許さないので困りますね。



今後桶川スポーツランドに就職を考えている猫に言っておきたいんですが
やっぱり古株のたまと仲良くしてもらわないと上手くやっていけないですし
営業中コースに出たりするのは禁止だし、
お客さんに触られたくない!とかいうのはダメです。
働かざるもの食うべからずっていうじゃないですか。
プロ意識を持って頑張れる!という方(猫)。
そういう方がいいですね。
桶川で頑張れれば、どこに行ってもそれなりに可愛がられるし
猫生のステップアップにもなるはずです。
自分磨きをしてみたい猫の方、どうぞ桶川に挑戦してみてください。



↑の写真は最近ごごにちょっかい出しに来る「よる」です。
社内恋愛は禁止ではないのですが、みっともないので
あまり積極的すぎるのはどうかと思いますね。
社長の再三の注意にも応じないので、2日目で辞めてもらったんですが……。
若いからといって何をしても許されるわけではないので気をつけましょう。






ファンも多かった与太郎ですが、与太郎は他の家に再就職したので
最近会っていないんです。
どうやら樋詰橋のほうの民家にいるとの情報が!
一回帰ってきた時はかつてない程に太ってましたので、
いい生活をしているんじゃないでしょうか。
やっぱり桶川で働いていたというのが良かったんですね。

2014.04.04 Friday,17:50
| マリンバの中の人 サエコ | ながい | - | - | pookmark |
保険未加入は丸腰マン!!

保険の切り替え、皆さんお済みでしょーか。
ライスポメンバーズと桶川スポーツランド スポーツ安全保険は
どちらも中身は同じ「スポーツ安全保険」を使っているので3月末で失効するんですよ!

とくに4月の関東ロード第2戦に参加する方は気をつけて下さい。
エントリーするには保険加入必須ですからね。

今日はよく問合せがあるので、2つの保険の違いを紹介したいと思います。
保険のページみればわかるはずなんだけど、
文字がたくさん書いてあると見る気がしないという方もいるそうなので……。
あれでもこのブログ読んでる時点でもう長文読めてるじゃないですか。
もしかして読んだ振りして読み飛ばしているんですか?
いつも読んでますって言ってくれてたのは何なんですか!
まぁいいやインコの独り言みたいにぶつぶつ言う(書く)から暇な人は読んでね。




超簡単に言うと、
ライスポメンバーズ→他のサーキットのライスポカップにも出る人向け
桶川スポーツランド スポーツ安全保険→ 桶川スポーツランドのすべてのお客様向け
です。

わっ。2行で済んだ。

桶川スポーツランドスポーツ安全保険(以下桶スポ安)は
桶川スポーツランド内で開催されるイベント、フリー走行をフル網羅!
もちろん関東ロード、SS Killers!も大丈夫。
貸切イベントも全部まるごとOK。


ライスポメンバーズはライスポカップ(桶川だと関東ロード、SS Killers!)
に出る人用で、持ってれば榛名さんちとかもて北選手権とか
白糸さんとかS1-GPさんとかに出られるのです。(共通の保険てこと)

気をつけなきゃなんないのは、フリー走行で使えるとこと使えないとこがあるってことです。
確かフリー走行の怪我でライスポメンバーズが使えるのは桶川と明智さん
だけだったような気がします。
なぜならライスポカップ主催者=コース管理者であることが条件なので。
もて北さんはそもそもライセンスを取るときに共済に入るはずなので
怪我したらそちらを優先させるんじゃないのかなぁ。
(でもライスポメンバーズもってればもてぎ共済と二重に保険金出るね、たぶんね)
何にせよ、主催者さんに問合せが必要です。

桶スポ安は桶川スポーツランドは登録団体なので
手続きも色々スピーディーです。
最短翌日から保障(申込みが休業日を除く平日で営業時間内の場合)で、
カードもすぐできます。
で、更新も更新シール(ロードコースでよくあるような)貼るだけなので楽ちんです。
3年間同じカードを使用します。

ライスポメンバーズはライスポさんを挟むので、加入から
1週間くらいみてもらわないといけません。
なので、出たいレースがあればその開催日の1週間前には申し込んでおかないといけません。
気をつけましょう!
人によっては「なんかライスポメンバーズのほうがかっこいい」的な理由で
ライスポメンバーズを選ぶ人もいるようです。
ネームバリュー的にライスポのほうがなんかレーシーよね。

そうそう、2013年度に加入してた方が2014年にまた加入したいと
いった場合、更新て言い方してますけど、最初に加入したときと同じ手続きが必要です。
加入料も変わりません。写真も必要だし署名捺印も必要です。

しかし桶スポ安は更新ならお金払うだけでオッケーです。
ネットからなら簡単な更新フォームを送るだけ。楽ちんだねぇ。

そんなわけなの!おわかり頂けたでしょうか〜
皆様ご都合の宜しいほうを選んで加入してくださいまし。

桶川は保険未加入でも走れるけど、年間たったの2,000円〜3,000円程度なので
お守り気分で加入することをおすすめします。
何故か未加入者のほうが怪我率高いの!何故だろうね。
あと加入したその日からは保証されないので(システム上仕方ないのだ)、
走行予定日が決まってたらその日に間に合うように加入手続きしてくださいね。
桶スポ安ならネット加入ができるから便利だよ!


そんなわけで、4月の関東ロード第2戦に出るぜ!という方は更新を忘れずに。




2014.03.27 Thursday,15:25
| マリンバの中の人 サエコ | ながい | - | - | pookmark |
今更ASIA CUPの記事を書くわけですが、スローライフを楽しんでいると思えば許せるんじゃないでしょうか。あっ、ごめんなさい許してください、ちょっと気を失っていただけなんです。
日々に追われてどんどん日にちが経ってしまい、
その間にASIA MOTOR SPORT CUP2014があったのでそのこと。


IMG_1231.jpg
ASIA MOTOR SPORT CUP2014 、無事終了しました!
ほどよく暖かく、桶川にしては風もなかったのでほんとにほんとにレース日和でしたね〜。

ASIA MOTOR SPORT CUPは県内トップレベルの規模で展開されている
不動産企業ASIAグループさん、
全日本ロードレース選手権でのご活躍されているRS ITOHさん、
そして桶川スポーツランドの三社合同開催というカタチで3年目を迎えます。
今年はとにかくお客さんが多くて盛り上がりましたね〜!
参加してくださった皆様、ご協賛ご出展くださった企業の皆様、
また素晴らしいマジックショーを開催してくださったXK徒さん、
ありがとうございました!

桶川スポーツランドは主催でレースやイベントをすることは多いのですが
このようにどこかと合同で協力しあってイベントを作るというのをあまりしてこなかったので
この3年で勉強させてもらいました。
どうしてもイベントまでにあまり摺り合わせできない部分もあって
当日バタバタしてしまったりもするので、
選手の皆さんにはご迷惑をお掛けした所もあるかと思います。
その点はほんとにすみません。もっと精進します……。

3月に開催することについては、どうしてもこの日ということで
ASIAさんから要望があった(チャリティーイベントの側面もあるので)
関係で動かせないのですが 来年はほんとは1月末とか、別の月がいいなとは思っているんです。
というのも毎年3月はレン耐さん、2りんかんさんが入っているので
ひと月に耐久が3回開催…と、とんでもないことになってしまいます。
お互いのエントリー台数にも干渉してしまうので、
桶川も主催に入ってる手前申し訳ない気持ちでいっぱいなのです。
あと、物理的に、全日本ロードレース選手権開幕まで時間がないので
RS ITOHさんとこ他、出展の皆さんにしても一番忙しい時期に突入してしまうんですよね。
3月ってイベントやるにはいい時期なのでどこもかしこも週末はイベント三昧なわけで、
お客さんの取り合いになるのはよくあることなので仕方がないんですがね〜。
しかしすでに来年も3月開催するぞー!とお話を頂いているので、どうにかうまいことやらないとなぁ。

RS ITOHの伊藤社長の鉄人ぶりが真似できれば何でもなんとかなりそうなものですが(笑)
(伊藤社長の体力は常人離れしているのです。何人か居る説有。)


しかし耐久レースっていいね〜
何がいいってレース後のご飯が美味しそうってとこ。
チーム戦だから協力しあうし、良くても駄目でもなんかいい。
桶川で開催される耐久にはピン耐、レン耐、2りんかん弐輪道CUP、
プライベートレーシング6耐と色々ありますけど、
みんな1日楽しそうだもんなぁ。
前に「桶耐」っていうのやってたんですけど、まぁこれは
他に耐久イベントが増えすぎたので下げた感じで辞めたんですけどね、
これも思い出せばわくわく大会だったような……
耐久のシリーズ戦やってもいいな〜とか思うんだけど
主催イベントが増えすぎるとスタッフが過労死しそうになる気がするので
自粛して想像だけすることにしています。


写真で振り返ろうのコ〜ナ〜

あひょうパンダ 耐久レースのレポート&写真はこちらから振り返ってね


今回も試乗会はRS ITOHさんが色々なところにお声がけくださって
なんと20車種も体験できたのです!!
コース試乗に公道と、皆さん楽しんで頂けたんじゃないかと思います……!
今年が一番試乗会参加者が多かったような気がしますがどうなんでしょう。


聞いたところによると、のべ300台試乗されたとか。
(1人が3台乗ったりもしたみたいですが)
全日本開幕前の伊藤社長、ほんとに大変だったと思います……ありがとうございました。



現在日本一と言われているXK徒さんのショーがなんと桶川で観られたんですよ!
XK徒さんはTBSのゴールデンタイムに特集されるくらい大御所)
TVとかでやってるぶんにはなんかスタジオに大掛かりな
仕掛けがあるんじゃいのー?って思って見てたわけなんですけど、会場桶川ですからね。
みなさんご存知のあのボロい桶川で、人体が切れたりなんかちっさい箱からギャルが出たり
机が浮いたりしちゃうんですよ。……意味がわからない……。
横から見たりもしたんだけど全然何が何やらわかりませんでした!!
また来年ASIA CUPやったらXK徒さん呼ぶぜー!ってASIAの会長が仰ってたもんで
来年こそは暴きたいもんです。


IMG_1281.jpg

こんかい試しにパドックをテントのみにしてみたのです。
(トランポは他の場所に駐車してもらった)
関東ロードミニ選手権で、桶川の舗装駐車スペースがないせいでまぁ皆さんに
ブーブー言われているので、毎年なんかいい方法ないかしらって試行錯誤してるんだけど、
テントのみにしたらどうかねって話もあってね、今回試しにやってみたのね。
そしたら耐久の台数でいっぱいいっぱいで、関東ロードには全然向かないってことがわかりました。
数年前までみんな舗装ない駐車場でもそれ程ブーブー言わなかったのになぁ。
最近は要望が多岐にわたって出てくるのでなんかもう疲れちゃって放り投げたくなるよ。
投げないけど。ちょっと言いすぎだけど。


 
2014.03.26 Wednesday,14:19
| マリンバの中の人 サエコ | ながい | - | - | pookmark |
不器用レオピン


関東ロード開幕戦、なんとか無事終了しました!
皆様ありがとうございます。

今回はもう、開催できたというだけでありがたい。

なかなか日程が決まらない、そしてレギュレーション決まらない、
開催企画書作れてないままもう開幕せざるを得ない感じになり
(なのでもちろんご協賛各社様にお知らせできていないのです……
昨年までのご協賛各社さまには、開催前に御連絡できず大変失礼致しました。
今回のレポートともに企画書送らせていただきます)

そして2週連続土日が大雪。


うちも休業続きだし、選手も練習できてない……。
ふつうレース運営の通常準備(トロフィーや賞品の手配やプログラム制作等)
は開催1週間前から始めるのですが、
その開催1週間前が大雪だったので全然準備もままならなかったのです。
しかもレースウィークの水曜木曜がまた雪予報が出てしまったので
中止するかものお知らせを出したりしたんですが
ギリ開催できるかもしれないので、
それを想定して雪が降った場合から最短で復活できるように準備したりね。
レースもできるかできないかわかんないから同時進行で準備。

いきなり予報が好転したのでかなり慌てました。
雪の影響でトロフィー、購入した賞品用の品がいつ届くかわからないし。
もうやるだけやってやる!って開催にこぎつけた状態でしたね。
お陰でいつもの開幕戦より40〜50台エントリーが少なかったの!
雪で仕事が延びちゃったから来られない方、
そもそも地元の雪が酷すぎて来られない方、
練習やマシンテストができていないから見送った方……
理由は様々あったと思います。
正直、桶川もいつもどおりの準備ができていないし
出られない方が多いのでは開催しても良くないのでは?
とも思ってね〜、ものすごい考えたんですけどもね、
やっぱり楽しみにしてくれてた方もたくさんいたし
結果来てくれた方々でレースできてよかったね。
皆さん、参加してくれてありがとうございます。
台数が少ないことで不成立のレースも出てしまったことは申し訳なく思うので
次回第二戦は皆ぜひ出てくださいねっっ!!



しかしこの台数(98台)でレースするのは実に10年以上ぶりでした。
100台くらいのレースって少ない気もするんだけど、
桶川のキャパ的にはこのくらいの台数が案外ちょうどいいかもとも思ったりもしたよ。
びっくりするくらい赤字でしたが……まぁ…そこは考えないようにしよう……。
しかも上にも書いたように2週連続で土日の売上がほぼゼロだったので
身ぐるみ剥がされたような気分ですよ!!!!
もうこれは笑うしかないので笑ってみたものの全然笑えませんでした……。

いつも大変がりの桶川もさすがに参りました。

しかもレースが終わったらすぐASIA MOTOR SPORT CUPが待っているのです。
いま書いてるこのブログも実は月曜日から書き始めたんだけど
忙しくって書き終わらないので土曜日になってしまったんですよね。
物理的に目が回るぜー!

そんな感じでいつも怒涛の桶川なんだけど、たぶんASIA MOTOR SPORT CUP
が終わったら何ヶ月かぶりに少しゆっくりした気持ちになるはずなので
そしたらくだらないブログ書きますので、またその頃見てくださいまし。
書く予定フォルダが溜まりすぎて結局全部放置してるからね…




あびこんさん、トマトめちゃ明日への活力になりました。美味しかったです。
ありがとうございます。あびこトマト あびこん



新しい猫はすっかり桶川常勤になりました
あと写真撮れてないんだけどまた他にも新しい猫が来ているので
桶川ネコランドになるかもしれなくて、これも明日への活力に。










2014.03.01 Saturday,18:29
| マリンバの中の人 サエコ | ながい | - | - | pookmark |
真っ白しろけ



ブログに書きたいことが溜まりすぎて逆に書けていない桶川です。
最近は関東ロードのレギュレーションupとエントリー開始に、
OSL CIRCUIT LADYの選考とスタジオ撮影、
貸切の方々との打ち合わせ、ASIA MOTOR SPORTS CUPの打ち合わせ、
大雪が降ってその復旧作業など
書いてみると全然たいしたことなさそうなんだけど
何だか妙に時間がかかってめまぐるしい数週間でした。

さて皆さんは雪かきで腰を痛めたりしてませんでしょうか?
私は日頃の運動不足が祟って、今日もうへとへとです。
頭のなかには「明日の営業」「これで痩せるかも」の2点だけでした。



おかげさまで今日祝日火曜日の営業はドライで走れています。


未舗装の駐車場部分はそりゃもうひどい有様ですが仕方ありません。



うーん、舗装したい。
なんだか今年の冬はいろんなサーキットがコース改修(路面舗装)しているらしくて
羨ましくてしょうがないんですが、
ここはお得意の心頭滅却メンタルで乗り切るしかあるまい!
桶川のお客さん本当にスマヌ!一緒に心頭滅却☆

……もうふざけてる場合じゃないんですよ。
関東ロード開幕戦がすぐそこなんですよね!
それが終わったらすぐASIA MOTOR SPORT CUPだし。
どちらもエントリー大募集中なので、ぜひぜひご参加くださいね。

そうそう、関東ロードとASIA MOTOR SPORT CUP
どっちもなんだか敷居が高いと思われている(?)らしいのですが
関東ロードはクラスが階段式で豊富だし、
ASIA MOTOR SPORT CUPは最近バイクに乗り始めたってライダーや
女性(RS ITOHさんのレースクイーンさんも出るよ!)もエントリーしているので
全然問題ないと思うんだよなぁ。

あっ、そうそう、3月は毎週の勢いでイベントが有るんですよね〜。
レン耐ASIA MOTOR SPORT CUP2りんかん耐久がなんと同じ月に開催ですよ。
耐久しすぎ!!!耐えすぎ!!耐久maniaの方はもう全部出ておくれ!!


おまけ



岩手県民の鎌田さんは寒さがわからないのか半袖でした。



桶川犬たちは湯たんぽ装備だったので雪でもあったかです。ご安心を!






たま に似ていますがたまじゃありません。
この間友達になった野良猫が桶川スポーツランドの場内に遊びに来ていました。
野良猫って雪へっちゃらなんですね。埋まってますけど平気そうでした。
午後に会うことが多いので、勝手に「ごごちゃん」と呼んでいます。



その頃のたまはホワッツマイケルに近づこうとトレーニングの真っ最中でした。



2014.02.11 Tuesday,11:39
| マリンバの中の人 サエコ | ながい | - | - | pookmark |
アンケートへの感想とか
 

ものすごく寒い日に一瞬無になってみることで寒さを一切感じない、
心頭滅却遊びにはまりそうではまらない桶川です!
寒いです!


さてそんなテンションの高い桶川なのですが、
先日関東ロードのレギュレーションアンケートが終わり、
回答をosl.vcに掲載したのです!
参加される方はぜひご覧になって下さい。
数日中に2014年度レギュレーションが纏まって発表されることでしょう。
(鎌田がんばれ…!)



レギュレーションの補足っていうか私なりの感想をちょこっと。

私が理想とするものとお客さんが臨むものに多少差があって
すべての人に誤解なく理解してもらうこともまぁ難しいのですが
できるだけ向き合いたいと思っています。
毎年この季節になると、桶川のスタンスは間違ってないのかしらとか
今後どーやっていくべきなのかしらとか考えているのですが
自分ひとりで考えると凝り固まってしまうので、お客さんにこうして意見を聞いたり
スタッフと真剣に話しあったりすることがとても良い気がしています。

よく「もっと細かくクラス分けしてほしい」というようなことを
要望されることがあります。(レベルとか車種とか)
……が、うちとしてはあんまりそれはしないようにしています。
まずキリがないからね!!!
モータースポーツに絶対的なイコールはありません。
同じバイク、年齢層、タイム区切りである程度近い条件にすることは可能ですがね。
(モータースポーツはまだ良いほうで、他のスポーツなんて身体能力でかなり差が出ちゃうから
そっちのほうがずっと残酷だと思うんだけどね)

けど、できる範囲、みんなが希望を持てたりするくらいには分けたりしてるし
これからも分け方についてはよーく考えてやっていきたいですね。
クラスを新たに作るときというのは、
「溢れてどうしようもない」または「溢れそう」なときに先回りして作るのが良いと思います。
(例:CBR250Rのビギナー向けクラス等)
何もないところや人が少ない所に博打で作ることはあまりおすすめしないやり方です。
小さい泉をいくつも作っても、大きくならないで干上がってしまいますから。

でも私の考えというのはもうすでに今のトレンドではないのかもしれません。
たった10年しか携わっていないのに、
だいぶこの間にミニバイクレースが変わってきたようです。
私個人としてはスポーツであってほしいし、もっとストイックなほうが好みだけど
休日の趣味としてはバランスが悪くなってきているのかも。
(私自身が競技者じゃない分、応援したい人を意識的に探しちゃうんだろうね)

そうそう、アンケートで印象的だったことが。
速い人との差を埋めるために、速い人に対してハンデやルールをつくろう!
というのは、真剣勝負に持ち込んだらさすがに変じゃないですかね。
レギュレーションの範囲内でマシンを仕上げたりして、
自分の不得意部分を補ったりすんのはいいんです。
それがモータースポーツの面白いとこでもあるし。

関東ロードは観客がいたとしてもショーではないので、
観る人が面白く感じる仕掛けを競技者を差し置いて真正面に持ってくるのは駄目です。
何らかのサポートが付いてたりしても、
走ることで報酬をもらっている人はいないです。
みんな自分のお金で自分のためにレースをやっています。
速い人って生まれつき速くて、その辺で拾ったバイクがたまたま超仕上がってたわけじゃないの。
人より練習してるし、お金使ってバイク作ってるから速くなっただけです。
もちろん個人差はあって、速くなるのに時間がかかったり、
センス的な問題でなかなか上手くいかない人もいるけど、
ある一定のラインまではやり方でどうにかなりますよね。

最初からそういうふうなレースですよって謳って開催しているイベントは
お互いの了承のもとやってるからいいんだけど……
関東ロードとかでやるのはチガウかなぁ……。

そうそう、【その他】のカテゴリであった質問ですが
桶川スポーツランドは現在ゲートクローズ時間はとくに決めていない状態で営業しています。
よく聞かれるんだけど、お客さんが帰ったら閉める感じです。
が、発電機で全電力を賄っているため燃料が結構かかるもんでほんとは7時頃閉めたいです。
(あとスタッフも帰してあげたい)
他のコースとは施設の形状と形態が異なるため、
比べて不便に感じる方もいらっしゃると思うのですが、
桶川スポーツランドは河川敷で営業していたりする関係で
融通がきかない部分が多いです。どうぞご了承ください。

あと締めきったあとだったから返答もしなかったんだけど
ぱらそるちゃんの投稿に関してのことですが
昔はいろんな写真も載せてたんだけど、いまは日めくりカレンダー的な
使い方をしています。なるべく面白い写真を載せるように努力しますね。
桶川の発信する情報を気に入ってくれる方にはFacebookページもおすすめです。
アカウントが無くても見ることができます。

あと駐車場舗装の募金に関してですが、
osl.vcの回答にも書いてあるとおり、なんだかこういうことまで
皆さんに考えていただくなんて恥の極みです。
申し訳ありません。
全面やろうとするとおそらく1,000万円はかかるかと思うので
今のところまだ舗装の予定はありません。
桶川スポーツランドは小さいコースとしては
売上がそれなりにありそうに見えるかもしれませんが
ドリフトも止めたことで貸切収入が減ったし、
フリー走行も数年前に比べて若干減っているし、
あと他のコースと違うのは、副業でサーキットをやっているわけではないこと、
土地の大半を借りてやっていること、河川敷で営業しているので
変な所で経費がかかることなど。(1洪水で最悪3桁飛びます)
あと父の代からの借金もまだまだあるしね!

ライセンスがない=ライセンスフィーがない
ので、1年に纏まったお金は入ってきませんしね。
こういうのをコース保全に充てるのが普通なんですけどね〜。

募金は恥ずかしいというのを抜きにしても、色々問題があります。
皆様に良くしていただけるのはとても嬉しいのですが、
競技施設なので、お客さんの一部が特別な感じになるのは
ちょっとむずかしいのです。
(成績に対してのご褒美的なものとかは別として
金銭的なことで環境を優遇される人が出てくるのはちょっとなぁ)
していただく側としてはとても表現しづらいんですが、どうぞわかってください。

叶えられる要望とそうでない要望があって、ほんとにごめんなさい。
みんながある程度気持ちよく桶川を使えたらいいんだけどね。



おまけ

恒例の川越八幡宮さまによるコースの安全祈願がありました!(1/13)
サーキットなので無事故とはいかないけど、できるだけ大きな怪我がないといいですね。







川越八幡宮さんのお守りはかわいい!!
競争の神様が祀ってあるそうなので、みなさんにピッタリですね。
川越八幡宮さんは川越駅すぐの街中にあります。
街中もレトロで素敵なので、ぜひお参りに行ってみてください。


2014.01.18 Saturday,15:41
| マリンバの中の人 サエコ | ながい | - | - | pookmark |